ベランダ ガーデニング

ベランダ ガーデニングを始めよう

花や緑をながめているだけでなぜか心が満たされるれる、そんな経験ありませんか。

花と緑の存在は、私たちを元気づけ、癒してくれます。

そんな植物を是非生活空間のなかに取り入れたいものです。

英国風とはいかなくても、日本における狭い住空間でも、工夫すれば、ベランダでも素敵なガーデニングライフを楽しむことができます。

ベランダはスペースが限られ問題点はあるものの、制限条件を克服し、それを個性として生かすことで素敵な空間を演出できるスペースです。

今まで見逃してきたベランダ空間をうまく活用して、花と緑と一緒に暮らせるベランダ ガーデニングを始めてみましょう。

ベランダ ガーデニングを始めるには

ガーデニングを始めるには一番大事なのは土壌です。

ベランダの条件を考えて植物が元気に育つ環境を整えてあげる心構えが大切です。

まずは、ベランダの現状確認、プランニングからスタートをします。

敷地の高低、日当たり、風の入り口、またリビングからの眺め、水はけなどを考え、植える植物に合った容器類、肥料類の選定も必要です。

寸法から床面や壁面の材質、風、日照、周囲の建造物、排水面の確保、マンションの管理上の制限などです。

次に 自分の希望するテーマ・デザインを検討をして、これにあった植物、土や資材を準備し、管理方法を調べてから植物を植え付けます。

土の手入れ、水やり、肥料のこと、虫の駆除、日当たりのことなどなど、子育てと一緒で愛情が大切です。

手を抜いたら結果は直ぐ出ます。

いつも気に掛けてやることがポイントです。

ベランダ ガーデニングの楽しみ

ガーデニングに大切な維持・管理。愛情を注げば、花はそれに応えてくれます。

育てる楽しみ、咲いた時の喜び、そして広がる人の和。

これらを肌で感じることができるのが、ガーデニングです。

植物を育てて、植物に育てられる。小さなベランダ ガーデニングですが、実に奥は深いですよ。

土地がなければガーデニングが楽しめないということはないのす。

ベランダという限られた空間でも創意工夫が生かせます。

植物の世話や低入れを通じてえられるものは、癒しであり、生活の潤いです。

edit